注文住宅を建ててから気づいた事

コンセントの位置や数を失敗したと思っています。今後の為にとコンセントは大目にしたつもりでしたが、どの部屋でどうやって過ごすのか、どんな家電をどこで使うのかなど、詳細をあまり決めずコンセント位置を決めたので、実際に暮らしていて不都合が出てきています。新しく設置した家具のせいでコンセントを使えなくなってしまったり、扇風機や空気清浄機を使用するのに延長コードを使わないといけなくなったりしていて、もう少し位置を考えて作れば良かったと思っています。今後も時代の流れとともに色々な便利家電が出てくると思うので、その際にも対応できれば更に良いと思いました。
コンセントを潰してしまう原因になった新しく設置する家具に関してでいえば、収納が少なかった事が大きな要因なので、そこも改めたいと感じています。そんなに大きな家ではなかったのですが、リビングを大きめにしてしまい、充分な収納スペースの確保が出来ませんでした。リビングをもう少し小さくした方が、収納も出来て、冷暖房のききも良かったと思います。